2019ミヤザキモトクロスチャンピオンシップRd.7

2019/3/10開催。雨、マディ。

データ

レポート

2019シリーズ戦も最終戦を迎えました。今シリーズは開幕戦の後に襲った台風により、管理棟が全壊。やむなく第2戦と第3戦は中止となりました。12月の第4戦からレースを再開。最終戦には、なんとか管理棟も9割方完成。レース当日は夜から止むことのなかった大雨で、たいへんなレースでしたが、ライダーのみなさん、元気よく走ってくれました。応援のご家族のみなさん、観客のみなさん、スタッフのみんな、お疲れ様、ありがとうございました。2020年シリーズは2019/9/29キックオフとなります。

150cc以下EXPERTクラス

   

ヒート1、#2小原タクヤ選手が安定した走りで終始トップで1位でチェッカー。2位にはおじさん組#5原正人選手が健闘。3位には素晴らしい走りを見せてくれた#19坂口健志郎選手。4位には#11今岡駿太選手、今後に期待。ヒート2も#2小原タクヤ選手が圧勝。2位にはベテラン#5原正人選手。3位には#4赤木江津男選手が大健闘。モトクロス初心者初レースの#66松浦旭祐選手、見事完走を果たした。シリーズチャンピオンに輝いたのは敵なしだった#2小原タクヤ選手。2位におじさん組大健闘の#5原正人選手。3位に小6の#11今岡駿太選手。

150cc以下Bクラス

ヒート1は、8歳の#47今岡陸駆斗選手が圧勝となった。2位にはマディ得意な#54新原健選手。3位には久しぶりに参戦の#97坂口祐司選手が健闘。ヒート2、#54新原健選手が安定した走りでトップでチェッカー。2位に#97坂口祐司選手が健闘。3位にはレディース#39押川楓選手が大健闘。

250/450ccクラス

   

ヒート1、#28是澤翔選手が2位以下を引き離しトップでチェッカー。終始2位と健闘は#56三角真矢選手。#51押川智美選手も終始3位と健闘。4位には6番手から追い上げて#77川原善幸選手。ヒート2、1周目からトップを走り#28是澤翔選手が1位でゴール。2位には#77川原善幸選手が健闘。3位には追い上げのレースとなった#56三角真矢選手。4位に#51押川智美選手となった。ヒート2までもつれ込んだシリーズチャンピオン争いは、逆転で#28是澤翔選手が獲得。惜しくもマシントラブルで#4川原直幸選手が2位となった。全戦参戦ならずも3位に#56三角真矢選手が入った。

   

50ccクラス

ヒート1、#35黒木翔太選手が2位以下を引き離しトップでゴール。終始2位には#83桑津りこ選手が健闘。終始3位に#23押川椿選手が健闘。ヒート2、#35黒木翔太選手が圧勝。2位には#28小原リオ選手が転倒せず2位と大健闘。3位にはお父さんの#98小原武選手となった。シリーズチャンピオンには#35黒木翔太選手が輝いた。見事2位にはレディースの#28小原リオ選手。3位にもレディースの#23押川椿選手となった。

シリーズランキング表彰

写真上から、150cc以下エキスパートクラス、150cc以下エキスパートクラス35歳以上、250/450ccクラス、50ccクラス

抽選会

ご協賛

チームカナッペ様、ブリヂストン様他。ありがとうございました。

  
ページのトップへ戻る