2018ミヤザキモトクロスチャンピオンシップRd.5

2018/1/20開催。晴れ、ドライ。

データ

レポート

後半戦突入!!寒波もゆるみ、当日はポカポカ陽気。コースもベスコンとなりました。新年初のレースということで安全祈願祭も行われました。今回、久しぶりに登場のライダーさん達が目立ちました。逆にインフルエンザで欠席のライダーさん達も。体調管理に気をつけて、残り3戦、よろしくお願いいたします。今回予定していた「エンジョイクラス」は台数が少なかったのでBクラスで走行してもらいました。また機会をみてやりたいと思います。

150cc以下EXPERTクラス

   

ヒート1、#8那須愛斗選手が1周目からトップを走行、2位以下を引き離して1位でゴール。1周目3番手の#4小原タクヤ選手は2周目に2番手に上がると、そのまま2位でゴール。1周目15番手と出遅れた#21豊丸良選手が見事な追い上げで3位でゴール。#10原正人選手は、1周目から4位を守りきった。#9河野凌選手が、1周目2番手から転倒もあり5位でゴール。 ヒート2、ここでもまた#8那須愛斗選手が単独トップでゴール。#4小原タクヤ選手が1周目から2番手を走り2位でゴール。3位には1周目5番手からの追い上げで#21豊丸良選手。4位には#9河野凌選手が健闘。5位には大人組トップの#10原正人選手。55歳の#36松井貞章選手は今回250/450ccクラスとダブルエントリー、お疲れ様でした。はるばる長崎からエントリーの#83植田雄三選手、#46柿田幸大選手、ありがとうございました。

150cc以下Bクラス

ヒート1、1周目からトップを走行の#56豊丸響選手が1位。2位には予選の転倒でエキスパート入りならず悔しかったと#32河野勝摩選手。3位には4番手から追い上げてCRF125Fマイスターの#39三角直康選手。4位には63歳の#41坂本今朝利選手。5位には久しぶりのレースで疲れたとのこと#45鈴木照和選手。 ヒート2、トップ4はヒート1と変わらず、5位にCRF125Fの#54新原健選手が入った。

  

250/450ccクラス

   

ヒート1、250ccにスイッチして初めてのレースとなった#28是澤翔選手が2周目からトップにたつと、そのまま1位でゴール。2位には好スタートを切れた#56三角真矢選手。1周目から順位は変わらず、3位に#51押川智美選手、4位#41久保田真透選手、5位#9澤邊昭光選手となった。 ヒート2、ヒート1と同じ展開のワンツー、1位#28是澤翔選手、2位三角真矢選手。3位には1周目5番手から追い上げの#41押川智美選手、0.7秒差で惜しくも4位には#9澤邊昭光選手、5位には中盤まで4位を走行の#41久保田真透選手。 今回は約7割が35歳以上となったこのクラス、35歳以上の上位3名を表彰いたしました。1位#41押川智美選手、2位#9澤邊昭光選手、3位#41久保田真透選手。

      

50ccクラス

ヒート1、1周目からトップの#15寺原雅人選手がそのまま1位でゴール。1周目から2番手の#17今岡陸駆斗選手が2位でゴール。3位には1周目5番手から追い上げて#14石松隼太選手。 ヒート2、1周目からトップ3は変わらず、ヒート1と同じく、1位#15寺原雅人選手、2位#17今岡陸駆動と選手、3位#14石松隼太選手となった。 今回の新顔さんは5歳の#75羽田啓人選手と6歳の#95桑津りひと選手。ともに完走を果たした。

  
ページのトップへ戻る