第3戦 2014/11/16  晴れ ドライ  戻る
2015ミヤザキモトクロスチャンピオンシップR3
 リザルト(PDF) | ランキング(PDF)ダウンロード写真(期間限定) |動画     


  11月とは思えない暖かい陽気で、ドライコンディションのレースとなりました。ススキが深まった秋を感じさせます。
今回も遠く長崎や福岡からも参戦ありがとうございました。


 
 

 ヒート1、1周目トップ5は#77村上丈二選手、#3那須伊雪選手、#11植田雄三選手、#78田中翔洋、#39永田光一選手の順。2周目#3那須選手がトップに、1周目6番手の#52三角真矢選手が4番手に浮上。5周目には1周目9番手の#2小原ヒカル選手が2番手まで浮上。3番手#77村上選手。中盤以降、トップ5は変わらず。#3那須選手が1位でゴール、2位#2小原選手、3位#77村上選手、4位#39永田選手、5位#52三角選手。
 ヒート2、1周目トップ5は#3那須選手、#2小原選手、#39永田選手、#4原正人選手、#52三角選手の順。6周目まで順位は変わらず、7週目#2小原選手がトップに立つ、しかし次の周には#3那須選手が再びトップに、すると次の周には#2小原選手が#3那須選手をパスしトップにたちそのままゴール、2位に#3那須選手、3位には終始変わらず#39永田選手、ラストラップで#52三角選手が4位に浮上。5位には65ccから85ccにステップアップしたばかりの#45那須愛斗選手が健闘。
 #16宇木健斗選手パパの#87宇木巌史選手が初参戦でいきなりのエキスパートクラス。ヘロヘロになりながらも上手な走りで完走。ありがとうございました。



予選で転倒でBクラス走行となった#27児玉暁斗選手。65ccからCRF150Rにステップアップして初レース。見事ピンピンで優勝、エキスパートクラスシード権を獲得。総合2位には両ヒート2位の#55川原直幸選手、トップを走る場面もあったが転倒。総合3位は60歳の#46坂本今朝利選手。4位には#51新原健選手が健闘。5位には今シリーズより初参戦の#83布目泰啓選手が初入賞。#68藤井一輝選手、ヒート1では転倒するもヒート2で3位と健闘。#40河野正選手、#57河野雛選手、#61河野凌選手、家族対決に会場が沸きました。



 4スト150ccから250ccにステップアップしたばかりでの初レースとなった#41児玉伯斗選手が、素晴らしい走りで両ヒートを制した。ヒート2の熾烈な2位争いを制した#9澤辺昭光選手が両ヒート2位で総合でも2位。ヒート2は惜しかった#51押川智美選手が総合3位。#37岸良知人選手、#88久保武蔵選手もともにタイムアップして健闘。
 新顔さん、大歓迎ですよ。
 

   

 今回は3名の大人組さん#52濱田道徳選手、#85福永友一選手、#99中村利光選手が参戦。ありがとうございました。
 このクラス卒業したはずの#21河野凌選手がスポット参戦、ピンピンで優勝。3位/2位で総合2位は#4中尾蓮選手。2位/3位で総合3位は#17今岡駿太選手。トップ3、熱い接近戦が繰り広げられました。紅一点の#23押川楓選手も頑張りました。