2019クリスマスエンデューロ

2019/12/22開催。 雨。マディ。

データ

レポート

年末の忙しい時期にもかかわらず22チーム36名のライダーが県内外から参加、ありがとうございました。前夜から降り出した雨は、当日も降り続き、ハードマディのレースとなりました。当初3時間のレースを予定していましたが、寒さとコースコンディションを予測して30分短縮して2時間半の耐久レースとしました。今回は、初めてのオフロード走行のライダーさん達や初レースのキッズも。元IA、IBのリターンライダーさんもちらほら。CRF125Fのレンタルマシンも出動。おっと、モンキーもいる~っ。日の丸の旗が降られたら、エンジンをかけてスタートです。雨の中、泥んこのコースへとみなさんスタートしていきました。1周目トップ5は#13坂元選手、#19緒方選手、#11岸良選手、#20三角選手、#22岡別府選手の順。途中、トップが#22岡別府/市橋組、#13松井/坂元組、#22、#19、#13と何度も入れ替わる激戦となりました。終盤、ライダー交代が1回だけの#19緒方/大田組(御所オートランド・へっぽこ道場)がトップに立つとそのまま、1位でゴール。どうやらマディ大好きそう。2位には、惜しくもトップと同周回数で#22岡別府/市橋組(184レーシング)。30分でライダー交代したのが敗因とのこと。3位には1周差で#13松井/坂元組(アクロス with-A)、リターンライダーの坂元選手も楽しめたよう。4位には10年ぶり来訪の#3椎原選手。5位には3人チームで楽しんだ#20三角/河原/植松組(CRF'S)。モンキーで参戦の#9中間選手(零藩れーしんぐ)は無念のマシントラブルでリタイヤ。モトクロスを始めたばかりの10歳の#16石坂選手(チーム腐れかけの卵MMC)は見事完走となった。スタックする場所ではライダーさん同士助け合う場面も。雨と寒さでハードなレースでしたが、ライダーはもちろん応援のみなさん笑顔で、達成感ありなレースとなりました。お疲れ様でした。

表彰、抽選会

上位3チームのみなさんと飛び賞のみなさん、おめでとうございます。恒例「クラッカーファイト」の図。お楽しみ抽選会も盛り上がりました!!今回の目玉賞品は、「フットマッサージャー」。特別賞は「釘村忠選手のウエアーセット」。当たったみなさん、おめでとうございました。

フォトショット

みなさんの走り

    

ご協賛

市橋正様、釘村忠様、川越伸一様、中村利光様、アクロス様、M様、ブリヂストン様、他。ありがとうございました。

ページのトップへ戻る